はいさいー!

よーさんですー!

 

いやー。

先月跨ぎで13連勤目・・・・。

休みと無ければ休憩もない!!

 

どないなっとんねん!!

 

早いとこ休まないと体がもたねー・・・。

 

さて今回は、

ハウステンボスのバンジーで事故で

あったとのニュースを見て気になった事を

調べてみました!

 

それではいってみましょうー!

ハウステンボスのバンジー事故って?

 

はい!というわけなんですが、

 

高所恐怖症の僕からすると

バンジーの事故とか観覧車の停止とかって

もう卒倒する勢いで怖いんですね。

 

観覧車なら床に足が着いてる分

マシなんですが、

今回のハウステンボスのバンジー事故は

ちょっと恐怖過ぎましたね!

 

どんな事故だったかというと、

 

1日午後5時25分ごろ、長崎県佐世保市の大型リゾート施設「ハウステンボス」の遊具のバンジージャンプで、福岡県古賀市の男性公務員(37)が20メートルの高さから飛び降りた際、体をつるす命綱のワイヤロープの部分が切れて地上に転落した。エアマット(高さ約1.7メートル)の上に落下し、はずんで地面に落ちて右肩を打撲する軽傷を負った。長崎県警早岐署が原因を調べている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00000124-mai-soci

 

こんな感じです。

 

さらっと書いてますが、

当人からしたら九死に一生レベルの

話ですよね・・・・。

 

「申し訳ございません。」で

済むような話でもない気がしますが

和解したんでしょうかね?

 

そんなハウステンボスのバンジー事故ですが、

原因が気になったので調べてみました!

 

原因は体重なの?

 

さぁ気になる事故の原因なんですが、

過去に起ったバンジーの事故を

調べてみると、

 

器具の不具合や

しっかり固定していなかったなど

の理由が多かったのですが、

 

今回の事故を振り返ってみると、

命綱のワイヤーロープが切れたという

ふうにありますよね。

 

要するに荷重に耐えきれなったという

事なのかなぁ?と思って、

過去に似たような事故が無かったか

調べてみると、

 

直近では人が亡くなる様な事故は

ありませんでした!

 

が、

 

野呂佳代さんが体重をサバ読みして

もう少しで大事故になる所だったと

いうニュースを見つけました!

 

バンジージャンプって安全の為に

ロープの長さを調整するので体重って

絶対にサバを読んじゃいけないんですね。

 

そこでサバを読むと下にそのまま

叩きつけられる可能性も出てくるんです。

 

もしくは今回の様にロープが切れてしまうとかね。

 

まだちゃんとした原因は分かってない

みたいですが、これは早急にハッキリして

欲しいと思います!

 

高さが気になる!

 

これは個人的に気になったので

調べてみたんですが、

ハウステンボスのバンジーの高さは

20mだそうです!

 

20mって言ったら

大体ビル7階分の高さに相当するので

まぁ高所恐怖症の僕にしてみれば

 

あり得ない高さとなっております。

 

そんな所から飛ぶって正気の沙汰じゃ

ないと思うんですが、このドキドキ感が

止められないって人も多く居るんでしょうね!

 

ちなみに、日本で飛べる一番高い

バンジージャンプ台は100m・・・。

 

茨城県にある竜神大吊橋からの

バンジ-が日本一となっていました!

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回の一件でハウステンボスのバンジーを

飛ぶ人にどのような影響があるかは

わかりませんが、

 

しばらくは飛ぶ人も減るんだろうなぁ。

 

早急な原因究明と再発防止に

取り組んでもらいたいと思います!

♪こちらの記事も読まれています♪