はいさいー!

よーさんですー!

 

沖縄を北風が吹き始めて肌寒い日が出てきました!

 

昨年は12月でも半袖OKでしたが、今年は寒くなりそうな予感・・・。

 

さて今回は、トウキョウサンショウウオという絶滅危惧種の紹介をしていきたいと思います!

 

・販売されているのか

・寿命はどれぐらいなのか

・卵から飼育する事は可能なのか

・その他諸々

 

気になることから調べてみたので、いってみましょー!

トウキョウサンショウウオは販売してるの?

 

トウキョウサンショウウオって販売してるんでしょうか?

 

僕視点でウーパールーパーに似てるような気がするトウキョウサンショウウオですが、販売はしているようです!

 

主に取り使ってるのは以下の通りです!

 

・ペットショップ

・熱帯魚店など

 

楽天などのネットショップでも取り扱ってると思いきや、楽天では販売してないようです。

 

ですが、Amazonでは取り扱ってるようなので、気になる人は覗いてみてもいいかもしれません!

 

価格も僕調べだと、1000円あればお釣りがくるぐらいの価格でした!

 

意外と購入しやすい金額でビックリしました!

 

ただ、こういうのを見るとどうなんだろうって思いますよねー。

 

 

卵を略奪してまでお金が欲しいと思う人がいるのにビックリ・・・。

 

全部が全部というわけではないかもしれないですが、知らずに買った人がいるなら、最後までしっかりと面倒を見てもらいたいですね!

 

トウキョウサンショウウオは卵から飼育できる?

 

 

両生類のトウキョウサンショウウオは卵から産まれて成長していきます。

 

自然界ではこれが普通なんですが、ここに人が介入すると卵の状態から育てる事はできるんでしょうか?

 

調べてみると、どうやら卵の状態から育てる事は可能みたいですね!

 

卵のとき

 

水槽などに水を張って卵のうを入れておく。

水の交換は必須で、交換を怠ると卵が全滅する事もあるそうです。

 

幼体時

 

孵化して幼生となってからは1週間ほどですが、何か特別な事をする必要はないそうです。

 

ただ、3日に1回の割合で水の交換はするようにしましょう。

 

1週間ほど経過したら餌をあげ始めます。

 

餌はイトミミズ。

 

幼生の頃はアカムシなどは大き過ぎて食べられないそうです。

 

そして、餌をあげずに放置してしまうと共食いをするそうなので、餌は毎日あげるようにしてください。

 

成体時

 

成体になると陸地での生活が主になってきます。

 

水槽などで飼っている場合はレイアウトを変えていく必要があります。

 

また温度の上がり過ぎに注意して25℃を超えないように注意しましょう。

 

水槽内に隠れ家を作ってあげるのもいいですね!

 

そして、水槽などで飼う場合は蓋を忘れないようにしてください!

 

 

トウキョウサンショウウオの寿命はどれぐらい?

 

「せっかく飼うのだから長生きして欲しい。

でもどのぐらい生きるんだろう?」

 

家などでペット飼う人なら誰しもが思う事じゃないでしょうか?

 

両生類って僕の勝手なイメージだと20年30年は生きていそうな気がしますが、それだとあまりにもアバウト過ぎるので色々と調べてみました!

 

日の出町での標識再捕調査では、10才まで生きたことは間違いない。また、飼育個体では14才の記録もあるが、都立大学で飼育中のオス・メス1個体づつは親で採集後14年後の現在も生存している。彼らは最低18-19才と考えられるので、生理的寿命は20年を軽く越えるだろう

引用:http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=127733

 

 

寿命に関してですが上手に飼えれば15年程度は生きると思います。上手く飼えなかった場合は数ヶ月も持たないと思います。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1324376138

 

 

里山の代表的生き物であるサンショウウオは、しだいに減少してきている。「東京山椒魚」は体長が約10cmになる有尾類の一種である。孵化したばかりの幼生は爪くらいの大きさ。ミジンコなどを食べて成長し、秋までには陸に上がって暮らすようになる。オオサンショウウオが一生水中で暮らすのと違っている。寿命はおよそ15年と言われている。

引用:http://www.astrophotoclub.com/kontyuu/tokyo_sansyouuo.htm

 

育てる為の環境がとても大切で、寿命は平均15年ほどになるみたいですね。

 

トウキョウサンショウウオの生息地は?

 

名前に「東京」という地名が入ってるので東京だけの固有種かとかと思いきや、生息地はこのようになっていました!

 

・茨城県

・神奈川県

・埼玉県

・千葉県

・東京都

・栃木県

・福島県の一部

 

海岸から標高300メートル以下の丘陵や低山地にある、落葉広葉樹林やスギ・ヒノキからなる人工林に生息するそうです!

 

トウキョウサンショウウオが絶滅の危機!?

 

 

現在、個体数が減り始め「保護に留意すべき地域個体群」として、レッドデータブックに掲載されているトウキョウサンショウウオ。

 

個体数の減少の理由として挙げられているのが、住宅地の開発やゴルフ場建設、道路建設などによる生息地の破壊。

 

また、アライグマや蛇などによる捕食も個体数減少の原因として言われていますね。

 

そして、冒頭でも書きましたが、ペット用として販売する為の乱獲も大きな原因となっているでしょう。

 

東京都では街の天然記念物として指定している地域もあるそうです。

 

産卵地を復活させようと活動している団体などもあるので、近々で絶滅する事はないにしろ、個体数の減少はまぎれもない事実なので、自然のことなので出来る事は少ないのかもしれませんが、小さい事でも何かあればしてあげたいですね!

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

トウキョウサンショウウオについて少しばかり紹介させて頂きました!

 

しっかしまさか絶滅の危機にあるとは思いもしませんでした。

 

絶滅する前に個体数が増える事を願うばかりですね!

 

こちらもおすすめ!



♪こちらの記事も読まれています♪