はいさいー!

よーさんですー!

 

今夜も蛍族な僕。

最近は殺虫スプレーを片手に

煙を吹かしております。

 

もうホント虫というか

害虫というか・・・そっち系が多い!

 

どんなとこに住んでんだよ!!

ってツッコミがきそうですが、

普通の住宅地です。

 

沖縄あるあるかな。

 

さて今回は、

あまり聞き慣れない職業の名前を

聞いたので気になって調べてみました!

 

渋滞予報士って知ってますか?

 

僕の地域では必要がないぐらい

需要がない職業なんですが、

一体どんな職業なんでしょうね?

 

資格や年収、仕事内容などを

調べてみたのでいってみましょうー!

渋滞予報士とは?仕事内容が気になる!

 

 

さて気になる渋滞予報士という

職業なんですが、

 

これは書いた字のごとく

渋滞を予想する方の事を言いますね。

 

気象予報士の渋滞バージョンって

感じに考えてくれると分かりやすいかも!

 

天気はある程度の的中率を

維持してて主婦の方などがよく

見てるかと思うんですが、

 

渋滞って予測できるものなんですかね?

 

渋滞を見つけて報告という

事後報告しか出来ないと思っていた

んですが、どうなんでしょう?

(僕の地域は渋滞ゼロです)

 

渋滞予報士の仕事内容は?

 

さてこの渋滞予報士の仕事内容

なんですが、気になったので

調べてみると、

 

渋滞予報士は高速道路の

「いつ」「どこで」「どれぐらいの長さ」

の渋滞が発生するかを365日分予想して

いるそうなんですね。

 

そして渋滞予報士の最大の目標が

「渋滞をなくすこと」

なんだそうです!

 

しかもですよ!

これはビックリしたんですが、

渋滞予報士って日本に1人しか

居ないらしいんです。

 

1人で365日分の渋滞予測って

どんだけ大変な仕事なんでしょう・・・。

 

僕には絶対に無理ですね。

 

この365日分の予測を立てる

のに必要なのが過去のデータで

 

・過去3年間の渋滞の時間や距離を

グラフに記入

 

・3年間の渋滞を重ね合わせる

 

・3年間の渋滞を含む領域が

その年の渋滞予測となる

 

そうです!

 

何の仕事だよ~と思ってた

自分が恥ずかしいですねー。

 

一人という事にも驚いたんですが、

大都市にとってはかなり需要があって

大切な仕事なんだと確認できました!

 

そんな渋滞予報士なんですが、

気象予報士の様に特別な資格が

必要なのか気になったので

調べてみました!!

 

資格は必要なの?

 

気象予報士になる為には

気象予報士の資格を取らなければ

なりませんよね。

 

しかも国家資格で合格率なんて5%ほど

だと聞きます。

 

似たような職業なので渋滞予報士も

国家資格が必要なのかと気なって

調べてみたら、

 

渋滞予報士はNEXCO東日本社内の名称で

正式な資格ではありません。

 

というまさかの答えが・・・・。

 

なので、渋滞予報士になりたければ

NEXCO東日本に入社すればいいという

感じになるのかと・・・。

 

まぁ簡単に渋滞予報士となれる訳じゃなくて、

過去に渋滞予報士として活躍した加藤さんを

例に経歴を見てみると、

 

東北大学大学院の工学部で交通工学を学んでいました。入社後はまず千葉工事事務所へ配属され、外環道千葉区間の高谷JCTを担当。震災直後の2011年からは福島県の郡山管理事務所に出向し、道路のメンテナンスに携わりました。そして2013年から交通技術課に異動して渋滞予測に携わり、昨年4月から4代目の渋滞予報士になりました

引用:https://trafficnews.jp/post/42232/2

 

こういうふうになっていました!

 

これを見て分かる様に

簡単になれる職業ではないんですね。

 

さてそんな日本に1人しか居ない

と言われている渋滞予報士ですが、

その年収が気になったので調べてみました!

 

年収はどのぐらい?

 

日本に1人しか居ないとなると

その年収も凄そうなんですが、

 

これがいくら調べても出てこない・・・。

 

元々認知度の低い職業だったので

仕方ないのかもしれないですね。

 

なので、ここからは予想となるんですが、

渋滞予報士が所属しているのは

NEXCO東日本なので、

 

そこの年収を調べてみると

約790万・・・・。

すげー。

 

ここから更に絞り込まれた

一人が渋滞予報士として活動している

ので年収は900万ぐらいではないかと。

 

まぁあくまでも予想なので

当たるも八卦当たらぬも八卦って

感じなんですけどね!

 

でも、それぐらい貰っても良い

職業だと思います!

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

渋滞予報士という職業が少しでも

理解して頂けたなら幸いです!

 

渋滞とは無縁な生活をしている僕ですが、

どこかで渋滞にハマる様な事があった時は

渋滞予報士の事を少しでも思い出そうと

思います!

♪こちらの記事も読まれています♪