はいさいー!

よーさんですー!

 

久々に仕事終わりで友人とドライブに

行ってきました!!

もちろん男性です。

 

1時間ぐらい話しながらのドライブでしたが、

たまにはこういうのもいいですねー!

 

職場と家の往復ばっかの日々だったので

息抜きになりました!

隣に座ってるのが女の子だったらと

何度か考えたのは秘密にしておきます。

 

さて今回は、

宇宙人の姿になりたい為だけに

整形をするビニーさんを紹介していきたいと思います!

 

宇宙人に憧れるって普通は

最新鋭のUFOに乗ってみたいとか

どんな生活をしているかという所に

着目すると思うんですが、

 

まさか姿を似せようとするとは・・・・。

一体どんな人なんでしょうね?

 

それではいってみましょうー!

 

ビニーのプロフィール

 

 

名前 ヴィニー・オー

年齢 22歳

在住 カリフォルニア州ロサンゼルス

職業 メイクアップアーティスト

 

というふうになっていました!

 

ビニーではなくヴィニーなんですね!

失礼しました!

 

宇宙人の姿になりたいと思っている

ヴィニーさんですが、その衝動は

17歳の頃にきたようですねー!

 

「性別の無い宇宙人になりたい」

 

という願望からなんと整形を

始めてしまうんです・・・・。

 

整形って理想の姿になるために

するものだと思っているんですが、

それが宇宙人っていうのは

 

結構レアなケースなんじゃないでしょうか?

 

さぞ担当医も驚いたことかと思います。

イケメンに似せるのか思いきや宇宙人ですからね。

 

それでもやっちゃうから凄いというか

何と言うか・・・。

 

さてそんなヴィニーさんの

整形箇所や前後の顔が気になったので

調べてみました!

 

整形箇所と前後でどうなった?

 

はい!というわけでですね、

これまで宇宙人に近づくために

行ってきた整形箇所を調べてみると、

 

・鼻形成術

・眉、頬骨へのフィラー

・しわ取り施術

・ボトックス注射

・顔面ピーリング

・クライオセラピー

 

などがありました!

 

しかもですよ、

総施術回数が110回、

費用にして560万円もかかっているそうです!

 

そんなお金があるなら

もっと違う事に使って欲しいと

思う反面、それぐらい掛けてでも

変わりたいという強い気持ちが凄いなぁと

思ってみたり・・・。

 

そこまで整形したいと思ったことが無い

僕からすると凄いの一言しか出ませんねー。

 

現在は整形して

 

Love Galore 👽💙👽

Vinny Ohhさん(@vinnyohh)がシェアした投稿 –


こんな感じになっちゃってますが、

整形する前の顔ってどうだったんだろう?

と気になったので調べてみたら、

 

#selfie #nomakeup #almosthome

Vinny Ohhさん(@vinnyohh)がシェアした投稿 –

こんなの見つけちゃいました!

めちゃめちゃ男前ー!!

 

この男前が整形でここまで変わるから

凄いですよね!

 

また顔だけの整形だけではなくて、

これから顔より下の整形も行っていく

予定みたい。

 

ヘソを無くしたり、

耳を尖らせたりなどなど。

 

いくら憧れてるからって

そこまではしなくても・・・・。

 

と思ったりもするんですが、

まぁこればっかりは本人の自由ですからね。

 

さてそんなヴィニーさんの

整形費用が気になったので

調べてみました!

 

整形費用はいくら?

 

さて気になる整形費用の方なんですが、

現在施術済みで使った費用が

およそ560万円。

 

まぁこれはまだ序の口で、

 

これから整形を予定している部分の

費用も全部含めると約2000万円に

なるだろうという事でした!

 

2000万って場所によっちゃ

お家が買える金額ですよね?

 

いやー。

やっぱり僕には理解しがたい世界です。

世界広しと言いますが、

ここまで徹底しているのは

ヴィニーさんぐらいじゃないでしょうか!

 

海外の反応とネットの反応は?

 

やっぱこれだけインパクトのある

整形をしているとネット界隈でも

話題になるんでしょうね!

 

まぁ色々と言われていましたよ!

 

ネットでは、

 

・どんだけ金あるんだよ

・へその除去とか宇宙人でもヘソくらいあるで

・そんなに金かけなくても、お面かぶれば解決じゃない?

・マジで17歳の時に一体何が起こったんだよ…

・宇宙人って タラコ唇なん?(°Д°)

 

また海外では、

 

・この人にとって宇宙人って何なんだろう。

どうせ映画に出てくるのは全部作り物なのに。

むしろ人間らしい方が宇宙人なんじゃない?

他の星からしたら僕らが宇宙人なんだし。

 

・かわいそう。

自尊心がかなり低いんだろうね。

 

・そんなにやることなかったのかな…。

 

なんて言われたりもしてますが、

本人は特に気にすることなく

 

 

“自分はどこにも属さないのではないか”という性の悩みを抱えた子供たちが、僕の姿を見て“自分はありのままでいい”とインスパイアされてくれれば嬉しい」

 

という気持ちを明かしてくれたみたい。

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

ホント世界は広いですね!

間違っても夜道では絶対会いたくない

ですが・・・。

 

こういう人と違った事をする

人がいるお陰で勇気を貰えるという

人達も大勢いると思うので、

 

そういった意味では架け橋的な

存在になってくれるかもしれませんね!

 

最終形態がどんな感じになるのか

想像もできないですが、

これからもその独創性を貫きつつ

頑張っていって欲しいですね!

 

♪こちらの記事も読まれています♪