はいさいー!

よーさんですー!

 

いやー。

朝から止まない事の無い雨・・・。

何だかんだで10数時間降ってる気がします。

 

道路の冠水が半端なくて

車を出すかどうか1時間近く悩んだ僕です。

 

結局スリルを求めて出しましたが、

とくに異常はありませんでした!

 

さて今回は、

怪魚ハンターとして有名な

小塚拓矢さんを紹介していきたいと思います!

 

小塚拓矢は結婚して嫁がいる?

年収やロッドやリールのメーカーについても!

 

ということで、

小塚拓矢さんの結婚についてや、

年収、ロッドやリールのメーカーなどを

調べてみました!

 

それではいってみましょうー!

小塚拓矢のプロフィール

 

富山県高岡市出身。1985年生まれ。
現在仙台在住で、大学院(生物学関係)に籍を置くフォトライター。
誰が呼んだか、怪魚ハンター(!?)とも。
大学入学後ライフワークとなった、世界放浪釣行の経験を生かし、
釣り雑誌や熱帯魚誌、旅行誌などに寄稿しています。

引用:http://www14.plala.or.jp/monster-kiss/jikosyoukai.htm

 

というふうになっていました!

 

怪魚ハンターということで、

かなり有名でその筋だと

知らない人は居ないんじゃないか

と言うほどに人気です!

 

僕も釣りはたしなみますが、

怪魚に関しては全くの無知・・・。

 

ただ、名前は知っていたので

今回調べてみる事にしました!

 

小学4年生の時にルアー釣りに目覚めて

キジハタという海の魚を最初は狙っていましたが、

小6でバス釣りにハマり、

中学生の頃は釣りキチ三平もビックリの釣り三昧だったそうです!

 

 

しかも、年間1000匹近く釣り上げる

というアホみたいな偉業も達成していました!

 

昔は魚も多かったという話はよく聞きますが、

バスも昔はかなり多かったみたいで、

アホ程釣れたっていう話を僕も聞いた事があります。

 

「もうただの釣りバカ・・・」

 

と思っていましたが、

意外にも剣道をしていたらしく、

中学校では剣道部の主将を務めるほどの

腕前だったそうです!

 

実際強かったのかは不明ですが、

きっと強かったんだと思います!

 

さて、

そんな小塚拓矢さんですが、

結婚して嫁がいるのか気になったので

調べてみました!

 

小塚拓矢は結婚して嫁がいる?

 

子供みたいに無邪気な笑顔が似合う人ですが、

その笑顔を毎日見れる奥さんがいるのか

気になって調べてみましたが、

 

どうやら結婚はしてないみたいですね!

 

僕の勝手な持論なんですが、

釣り好きの人って基本結婚には向かないと

思うんですよね!

 

「この潮だと、このポイントで過去に実績が!」

 

って考える事が半端なく多くなります。

もちろん仕事中だろうが、

デート中だろうが基本関係ないです。

 

ハマりだすともうホントに

釣りの事しか考えられなくなって

家庭崩壊した方を数名知っています・・・。

 

浮気するより健全的だと

大きな心で包んでくれる素敵な奥さんも

中には居ましたが、

 

最初は道具を全部売っぱらってしまおうか

真剣に悩むほどだったみたい。

 

ましてや海外遠征が多い小塚拓矢さん

ぐらいの人になるとね・・・・。

 

もう結婚しない方がマシ!

 

ってなっちゃうのかもしれません。

 

まぁ勝手な持論なんですけどね!

 

 

ホントこういう事にもなりかねない・・・。

 

なので、もし結婚するとしたら

その職業を理解してくれる人じゃないと

無理でしょうねー!

 

同じプロの釣り師なら

お互いに良い感じになるかと思います!

 

さて、

独身怪魚ハンターな小塚拓矢さんですが、

その年収が気になったので調べてみました!

 

小塚拓矢の年収が気になる!

 

好きな事で生活をしていくって

ホントに大変だと思いますし、

ましてや釣りだけで生活してる人なんて

ほんの一握りしか居ないと聞いた事があります。

 

小塚拓矢さんの主な収入源は、

原稿料、講演料、自社ブランドの販売

という感じになっていて、

年収にするとおよそ1000万ぐらいは

あるんじゃないかと思います!

 

取材ともなれば全ての経費などは

出ると思うんですが、

そうじゃない場合って海外に行くにも

何をするにも全て自己負担だと思います。

 

そうなってくると、

生半可な稼ぎではやっていけないと

思うんですよね。

 

なので、完全に予想となりますが、

1000万くらいあるんじゃないかと!

 

それぐらいあった方が夢もあって

いいですよねー!

 

小塚拓矢のロッドやリールのメーカーは?

 

さて、

怪魚ハンターと名高い小塚拓矢さんですが、

釣り好きとしてはロッドやリールのメーカーが

気になるんですよね!

 

そこで使用しているタックルを調べてみました!

 

まずはロッドなんですが、

主にというかほぼ自社製品でもある

Dear Monsterシリーズを使用しています!

 

その中でもDear Monster MX-∞というロッドは

「シーラカンスを釣るための竿」らしく

そのパワーは計り知れず・・・。

 

 

なんだそうです!

 

続いては、

大型魚に負けない巻けるリールですが、

こちらは明確な情報が見つかりませんでした。

 

ただ、カルカッタという

シマノのリールの名前が出ていたので

もしかしたら使用しているのかもしれません!

 

シマノ(SHIMANO) カルカッタ コンクエスト 201HG LEFT 03440

 

時に50キロ近い大物を相手にすることも

あるので、タックルに関しては抜かりない

という感じですね!

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

怪魚ハンターの小塚拓矢さんを紹介させて

いただきました!

 

怪魚も逃げ出す凄腕ハンターで、

ロマンのある仕事・・・凄く羨ましいです!

 

小塚拓矢さん曰く、

 

「何かをやろうとしても、お金や時間の制約など、できない言い訳を先に考えてしまいがちです。会社が……というなら、辞めればいいし、彼女(彼氏)や嫁(旦那)が……というなら、別れればいい。できるのに、やらないだけ。社会的な体裁や常識にとらわれず、好きなことぐらいは全開でやってほしいと思いますね」

引用:https://nikkan-spa.jp/1387893/2

 

ここまでスパッと言われてしまうと

できない理由を探そうとする自分が

恥ずかしいですよねー!

 

これからも世界各国の怪魚と格闘していくと

思いますが、怪魚に引きずり込まれないように

だけ気を付けて頑張ってほしいですね!

 

こちらもオススメ!

 



♪こちらの記事も読まれています♪