はいさいー!

よーさんですー!

 

夜になるとやっぱり冷えますねー。

日中も太陽が全く出てなかったのが

夜になると響いてきます・・・・。

 

オマケに雨でテンションダウン・・・。

明日は晴れますようにー!

 

さて今回は、

ちょっと気になる職業ということで、

ツバメの巣ハンターについて紹介していきたいと思います!

 

 

ツバメの巣ハンターの年収や仕事内容が気になる!

資格は必要?

 

ということで、

ツバメの巣ハンターの年収や仕事内容、

また資格は必要なのか・・・

などを調べてみました!

 

それではいってみましょうー!

ツバメの巣ハンターとは?資格は必要?

 

はい!というわけなんですが、

ツバメの巣ハンターとはなんぞや・・・?

 

という所から入っていきたいと思います!

 

ツバメの巣ハンターというのは、

読んでの通りツバメの巣を採取する人の事を

言うんですが、日本に1人しか居ないんですね。

 

これってかなり凄くないですか?

 

日本に1人という事なので、

どんな人なのか調べてみると、

 

エムスタイルジャパン株式会社の

代表取締役社長を務める、

稲冨幹也さんという方です!

 

社長自らがハンターとして質の良い

ツバメの巣を採取してる珍しい会社なんですね。

 

「どんだけ~」でお馴染みのIKKOさんも

愛用してるらしいので、

信頼性で言えば間違いないでしょう!

 

初回限定

 

そして高級食材としても有名なツバメの巣なので、

採取するのにも何か特別な資格などが

必要だと思ったので調べてみましたが、

特に資格に関する記述はないんですよねー。

 

ただ、採取する場所が海外なので、

英語はできた方がいいのかもしれません!

 

難しいのは英語ぐらいで、

やる気さえあれば大丈夫っていう感じかと思われます!

 

ちなみにですが、

どのツバメの巣でも大丈夫というわけじゃなく

アナツバメというツバメの巣が、

高級食材として扱われているそうです!

 

さて、

そんなツバメの巣ハンターですが、

その仕事内容が気になったので調べてみました!

 

ツバメの巣ハンターの仕事内容が気になる!

 

ツバメの巣って言われて真っ先に頭に浮かぶのが、

断崖絶壁にある高級食材といった感じですよね!

 

 

ですが、

ホントに質の良いツバメの巣って洞窟の中にあって、

しかも特定の場所にしかないそうなんです。

 

その場所というのが、

マレーシアのボルネオ島というところ。

 

聞いた事ある人も多いかもしれないですね!

 

そのボルネオ島の中にある洞窟で採取してる

そうなんですが、これが常に危険と隣合わせ・・・。

 

 

 

 

こんな感じで張り巡らせて金具の付いた竹の棒で

巣を傷つけない様に採取してるんだそうです。

 

安全対策はしてると思うんですが、

高い場所になると100mにもなるそうです!

 

高所恐怖症の僕からすると考えられないんですが、

ホントに質の良い物を届けようという気持ちが強いから

ここまで出来るんでしょうね!

 

 

さて、

常に危険と隣り合わせなツバメの巣ハンターですが、

その年収なども気になったので調べてみました!

 

ツバメの巣ハンターの年収は?

 

はい!というわけで、

気になる年収のほうなんですが、

 

常に危険と隣り合わせで一歩間違えれば

命に関わるような仕事なので、

基本は月収&年収共に高額だと思います。

 

危険度が高くなればなるほど、

やる人は少なくなるし、

担い手というのも減ってきます。

 

ツバメの巣ハンターというのも

そういう仕事の一つだと思うんですが、

その年収や月収についての情報って無いんですよね。

 

ましてや日本でやっているのは、

稲冨幹也さんだけなので、

稲冨幹也さんが語らなければ年収や月収は

不明なんですよねー。

 

なので、

かなりざっくりとした予想になりますが、

月に100万いくかいかないかぐらいだと思います!

 

という事は、年収1000万ぐらい?

と思いましたが、

どうやらツバメの巣は取れる期間が決まってて、

2、8、12月限定なんだそうです。

 

これはツバメの生活周期に合わせて、

取り過ぎを防ぐ為ということでした!

 

巣の採取という事で住処を奪っているのかと

思っていましたが、

アナツバメは巣の再利用をしないので、

ヒナが巣立った後に残る巣は特に利用価値が

ないのだそうです!

 

ということで、

年収や月収については、

もう少し情報を集めてみようと思います!

 

さて、高級食材として扱われている

ツバメの巣なんですが、

どうやら偽物が多いらしいんです!

 

ツバメの巣の偽物がヤバい!

 

はい!ということなんですが、

高級食材として扱われているツバメの巣ですが

偽物が多いのは事実みたいで、

 

過去にこんな問題があったそうです!

 

「ツバメの巣そっくりに作った木型に食感の似た材料流し込んで作った偽物や、化学薬品で色を付けて見た目の価値を吊り上げた粗悪品などが多数流通しています。2011年には、ツバメの巣最大手の会社の最高級品から発がん性物質が見つかり大問題となりました」
引用:https://www.excite.co.jp/News/bit/E1465965751258.html?_p=3

 

だからこそ、

信頼を得る意味でも社長自らハンターとして

ツバメの巣の採取に行ってるんですね!

 

そんな信頼のおけるツバメの巣は、

 

こちらから 

 

購入できるそうです!

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

ツバメの巣ハンターの年収や仕事内容に

ついて紹介させて頂きました!

 

日本で一人しか居ないツバメの巣ハンター。

興味のある人は挑戦してみてはいかがでしたでしょうか?

 

こちらもオススメ!



♪こちらの記事も読まれています♪