はいさいー!

よーさんですー!

 

休み明けの出勤疲れますねー。

爽快な気分で仕事に望もうと毎回思うんだけど、

それをことごとく打ち砕いてくれる

人の少なさ・・・。

 

どの業界も人員不足は同じなんでしょうかね?

 

さて今回は、

人が登れないであろう崖をひょいひょいと

楽しそうに登ってしまう大田理裟さんを

紹介していきたいと思います!

 

身長や握力、

たくましい筋肉に父親まで!

 

気になる事を調べてみたので

いってみましょうー!

大田理裟のプロフィール

 

 

名前 大田理裟

生年月日 1993年1月27日

年齢 24歳

出身 山口県

大学 山口県立大学

 

というふうになっていました!

 

この可愛さでフリークライミングをするって

イメージからかけ離れ過ぎたギャップが

たまりません!!

 

普通にアイドルとか人気モデルとかで

居そうですもんね!

 

そんな大田さんなんですが、

見た目と違ってフリークライミング界では

かなり知られている有名人で、

 

主な大会成績はこのようになっていました!

 

■2009年
・3月28-29日 JFA日本ユース選手権2009 優勝
・8月14-16日 第12回JOCジュニアオリンピックカップ大会 優勝

■2010年
・8月13-15日 第13回JOCジュニアオリンピックカップ大会 優勝

■2011年
・8月14-16日 第14回JOCジュニアオリンピックカップ大会 優勝

■2012年
・3月24-25日 JFA日本ユース選手権2012 優勝
・8月11-13日 第15回JOCジュニアオリンピックカップ大会 優勝

■2014年
・6月7-8日 第28回リードジャパンカップ 優勝
・10月1-3日 アジア選手権2014 リード種目 準優勝

■2015年
・7月17-18日 ワールドカップ フランス大会 5位
・2015年 世界ランキング8位

■2016年
3月26-27日 日本選手権2016 準優勝

引用:http://www.kineidou.co.jp/support/risaota/risaota.html

 

ちなみに、

世界ランキング8位という

とんでもない位置にいて日本では3本指に

入る程の実力者なんですよ!

 

さて、そんな大田さんなんですが、

身長や握力が気になったので調べてみました!

 

身長や握力が気になる!

 

さて、大田さんを見ていると、

フリークライミングで鍛えられた肉体の

せいなのか結構大きく見えるんですよね!

身長がですよ!!

 

そこで調べてみると、

身長は161cmなんだそうです!

 

161cmというと、

沢尻エリカさんや前田敦子さんが

同身長なんですよねー!

 

大田さんのルックスをもってすれば

やはり芸能界でも間違いなく活躍出来たんじゃ

ないかと思います!

 

モデルさんとか凄く似合いそうですしね!

 

そして次に気になったのが、

フリークライミングでは絶対に必要と

なるであろう握力!

 

太田さんってこんなとこを登ってるんですよ・・・。

 

 

プロのスタントマンでもここまでは

いけない気がするような所を登っていって

笑顔で帰ってくるというね。

 

で、肝心な握力なんですが、

24歳の女性の平均握力って

28kgほどあるそうなんですが、

 

大田さんの握力は脅威の27kg!!

 

・・・ん?平均以下!?

 

とビックリしたんですが、

フリークライミングって握力が重要という

わけじゃなくて、

 

フリークライムは細かいホールドが有ったりジャミングだったりと総合的な筋力、バランス、持久力が必要になってきます。

引用:知恵袋

 

という説明がありました!

 

なので、握力も重要なんですが、

そこまで重視する事もないんだと思います!

 

筋肉がヤバい!

 

普通の人が手を掛ける事が出来ないような

場所に手を掛け足を掛け登っていく

フリークライミングなんですが、

 

やっぱりプロともなると、

その筋肉って凄いんですよね!

 

Training day😎💪🏻 #climbing_pictures_of_instagram #trainhard #motivation #season2016 #climbing_is_my_passion #climbing #leadtraining

大田理裟 ❁ RISA OTAさん(@ota_risa)がシェアした投稿 –

これはリアルに僕より筋肉あると思います・・・。

 

全身の筋肉をバランスよく付けたいなら

クライミングってかなりオススメな

スポーツかもしれません。

 

父親って?

 

世界ランキング8位にまで上り詰める

事の出来たフリークライミングですが、

始めたキッカケが父親だったらしいんですね。

 

そこで調べてみると、

 

なんと大田さんの父親は、

山口県の高校の山岳部顧問をしている他、

国体クライミング競技の監督も務めるという

経歴を発見しました!

 

大田さん自身も小さい頃から

高い所に登るのが好きで恐怖心を全く感じなかった

というから父親のDNAをバッチリ受け継いだんですね!

 

中2の頃に父親がクライミングジムに

連れて行ったのをキッカケに、

中学、高校、と徹底的に基礎を叩き込まれたそうです。

 

家でもクライミングの話しかしなかった

らしいですが、これでコミュニケーションが

取れてるから父親としては嬉しかったんじゃ

ないでしょうかね?

 

女の子って中学生ぐらいから父親を

煙たがったりしますからねー。

 

しかも、家にはクライミング専用の

練習場もあって、ここで大田さんは

毎日練習していたんだと思います!

 

 

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

もう壁を登っていく様はまるで

忍者そのものですよね!

スパイダーマンと表現する人も居るそうです!

 

競技中や練習中は真剣そのものだけど、

オフの時の表情を見てると

やっぱり女の子だなぁ。

 

と思える瞬間がたくさんあって、

とても魅力的な人でした!

 

命綱があるとはいえ

下手すれば命と直結しそうな

スポーツなので、

 

怪我などには気を付けて

これからも頑張っていってほしいと思います!

 

こちらもオススメ!

 



♪こちらの記事も読まれています♪