こんにちは!

今回はニキビの撃退法について紹介しようと思います!

女性でも男性でも肌はキレイな方がいいですよね。

好きな人と話してる時に

「肌汚いなー。ニキビも多いし、、、」

とか思われてたらショックですよね。

「肌キレイだねー!」って言われた方が嬉しいくないですか?

そんなニキビで悩むアナタの為に、実際に効果のあった方法を紹介していきます!

洗顔は回数を守って絶対にするべし!!

これは基本中の基本ですね。

そして、洗顔料を使う場、回数は1日2回!朝と晩だけでOKです。

気になるからって、何回も洗顔すると肌に必要な皮脂や角質まで落としてしまうので、逆に肌荒れや乾燥の原因になってしまいます。

早く治したいのもわかります。

「このニキビがなければ、、」そう思ってしまうのもわかります。

でも、洗顔の回数を増やせば早く治るわけではないし、かえって悪化させてしまう可能性もあるので、回数はしっかり守りましょう!

正しい洗顔法は?

洗顔するときって手を使いますよね?

洗顔するときに、その手が雑菌だらけだと顔にも雑菌がついて、ニキビを悪化させてしまう可能性があります。

そうなっては元も子もないので、洗顔をする前はまずハンドソープなどで手を洗いましょう。

 

ここから洗顔の仕方です!

1 顔をぬるま湯で洗う

これは毛穴を開いてあげる為です。

毛穴が閉じたままだと皮脂や汚れが綺麗に落ちません。

なので、洗顔前はぬるま湯で軽く顔を洗って毛穴を開いてあげましょう!

蒸しタオルを顔に乗せるのも効果的ですよ。

熱くしすぎて火傷しないようにだけ気を付けましょうね!

 

2 洗顔料をしっかり泡立てる

この泡立ての作業、泡立てネットを使ってる方も多いと思いますが、手で泡を作る方法がいいです。

泡立てネットって、使った後どうしてます?

水を切ったらそのまま放置してないですか?

それでは雑菌やカビが生えてしまって、余計肌に悪いんです。

なので、手を使って泡を作るようにしましょう!

動画をご覧ください!

 

3 洗い方

洗顔で大切なのは、ゴシゴシ洗わないことです。

感覚的には、肌に手や指が当たらないように泡のクッションで洗う感じです!

両手で円を描くように優しく洗いましょう。

 

4 すすぎ

洗い終わったらぬるま湯で洗い流しましょう。

ここで注意したいことは、シャワーで流さないこと。

シャワーの水圧が刺激となってニキビには良くないんです。

そして、泡が残ってるのに気付かないで、タオルで拭いてしまう。

これも気を付けたいポイントですね!

洗い残した泡が毛穴に詰まってニキビを悪化させてしまいます。

泡が残りやすい場所としては、髪の生え際やアゴの下などがあります。

 

5 すすいだ後は

最後は冷水を使って顔を洗って、毛穴を引き締めましょう!

こうすることで、毛穴が目立ちにくくなって、肌が綺麗に見えます!

 

6 顔の拭き方

ここは男性がやってしまいがちかもしれませんが、ゴシゴシ拭くのは絶対にダメです!

優しくタオルを顔にあてて水気を取りましょう。

 

7 保湿

最後は保湿の方法です。

いくら保湿が大切だからといって、化粧水、乳液、美容液、クリームとどんどん塗り重ねてしまっては意味がありません。

どんなに良質な栄養が入っていたとしても、それだけ塗ると肌の負担になってしまいます。

では、どうすればいいのか。

 

具体的な保湿方法は、乳液かクリームの1種類だけでケアしてあげる方法です。

乳液かクリームを手に取り、薄く肌に伸ばしてケアは終了!

これだけで大丈夫です。

過剰にしすぎると悪化の原因になってします。

まとめ

いかがでしたか?

ニキビのケアに過剰は禁物です!

ただ、ニキビの原因はケアの仕方だけではなく、色んな条件で出来てしまうので日頃から睡眠や食事なども気を付けていきましょう!

♪こちらの記事も読まれています♪