水虫。

誰でも一度は聞いた事のある名前だと思いますが、

実際、自分がなってみると誰かに聞いたりするのは抵抗があると思います。

僕も一度なったことがあるのですが、誰にも相談できずにネットの情報のみを頼りに完治させました。

そこで、今回は

「誰かに相談するのはちょっと・・」

というあなたの為に僕が試した方法を紹介したいと思います!

そもそも水虫になった原因は?

僕が水虫を発症したのは他の人経由の感染。

まさか自分が。と思っていたので気付いたときはかなりショックでした(笑)

水虫菌を持ってる人と共用してしまったバスマットが原因だったのかもしれません。

最初は全然わかりませんでした。

「なんか痒いなぁ」のぐらいの感覚でさほ気にしてなかったのですが、悪化の早いこと早いこと。

あっという間に足の指の間は大変なことに(笑)

そこから僕の戦いが始まりました。

誰にも言えねー!!

水虫になったとわかった時に誰かに相談したり、病院に行けば良かったのですが、

周りに水虫経験者も居なく、ましてや病院に行って汚い足を診せるなんて絶対に出来ませんでした。

こんな方法を試しました!

そこでまずは、毎日入るお風呂で綺麗に洗うようにしたのですが、これが効果なし。

逆に乾燥がひどくなって治る兆しも見えてこない。

これじゃあダメだと思い、次の方法へ!

それがお酢。

殺菌作用もあるので水虫菌も死滅するだろうと安易に考え実行!!

結果、めちゃめちゃ染みて悶絶。(笑)

痛いなんてレベルじゃないぐらい痛い!!

「これはもしかしたら自力で治すのは無理なのかもしれない」

と思い医者に行くか悩んでいました。

さっさと行けば薬を処方して・・・・

あ、薬だ!!

と気付いて、さっそく水虫用の薬を調べました。

多すぎる薬の種類とタイプ

調べていて気付いたのですが、めちゃめちゃ種類が多い!!

しかも、どれも効きそう!

そして、タイプの多さ。

クリーム、軟膏、液体、スプレー。

これは決められない。

そこで、気になった商品そ片っ端から調べることに。

調べ始めて1週間。やっと見つけたんです。

僕の場合、ジクジク型の水虫だったので使うのはクリームタイプ!

クリームタイプで尚且つ効果が出るもので更に絞り込んで、やっと決まりました。

その薬を使い始めてから、効果はすぐに出てきました。

その名もピロエースZ

ピロエースZはラノコナゾールという殺菌成分を配合しています。

さらに、浸透性、貯留力も優れているので、一日一回の使用で済むという手軽さもあります。

タイプもクリーム、軟膏、液体、スプレーとあるので、あなたの水虫の状態に合わせて選びましょう!

僕は毎日風呂上りにしっかり乾かしてから患部に塗るようにしてました。

驚いたのは、あれだけイライラした痒みが一発で静まったことですね。

使ったことのある人は同じ感想を言うと思います!

それぐらい効果があるんです。

で、ピロエースを使い始めてから3ヶ月でジュクジュクも皮のめくれも綺麗さっぱり治りました!

一応、菌は残るというので一年しっかり薬を塗って僕の水虫生活は幕を閉じました!

まとめ

いかがでしたか?

暑い季節に限らず、立ち仕事が多い方は常に靴の中が蒸れた状態にあります。

水虫菌はカビの一種です。

普段から気を付けていても発症するときはしてしまうので、そうなった時は放って置かずにしっかりと治療しましょう!

 

ホントは皮膚科などに行く方が自力で治すより遥かに早く完治しますよ(笑)

では、また!

♪こちらの記事も読まれています♪