はいさいー!

よーさんですー!

 

久々の休みでネットサーフィンしてたら

イトキンさん癌のニュースを発見・・・。

 

これは見つけたくなかったなぁと

思いつつ見てたんですが、

今年は治療に専念するとの事だそうです!

 

早い事病気なんか蹴散らして

また元気な姿で帰ってきて欲しいですね!

 

さて今回は、

そんなイトキンさんの結婚した嫁や子供、

刺青や現在の肺腺がんについて調べてみました!

 

それではいってみましょうー!

イトキンのプロフィール

 

 

 

愛称 いときん

生年月日 1979年3月3日

年齢 38歳

出身 兵庫県三田市

学歴 兵庫県立有馬高等学校

ジャンル j-pop

職業 MC トラックメーカー プロデューサー

 

というふうになっていました!

 

ET-KINGって僕が中学生の頃に初めて

聞いたんですが、「ギフト」という

歌が好きでカラオケでよく歌っていた

記憶があります!

 

 

この歌ですねー!

イトキンさんこの時のイメージが

「親方!!」って感じでめっちゃ好きでした!

 

やんちゃそうなイメージとは裏腹に

高校を卒業した後は福祉の専門学校に進学

してて柔道整復師の免許を取得しているそうです!

 

笑顔は優しそうな人なので、

柔道整復師としてもかなり良い仕事を

してくれそうだなぁ。

 

というイメージが強いです!

 

さてそんな意外な経歴を持っている

イトキンさんですが、どうやら結婚しているそうで。

 

どんな人が奥さんなのか気になったので

調べてみました!

 

結婚した嫁や子供が気になる!

 

さて気になる奥さんの方なんですが、

結婚したのが2011年の3月だそうで、

お相手は大阪在住の一般女性となっていました!

 

今のところ情報ってこのぐらいしか無い

んですよね。6年前の事だからお二人の

ツーショットや結婚式の様子などがあると

思ったんですがねー・・・・。

 

お子さんについても情報が無くて

子供が居るのかどうかすら不明というね。

 

ただ、大事な家族だし一般の方という事もあって

公表してない可能性もありますね!

 

それはそれで正しいかと!

今のご時世何があるか分からないです

もんねー。

 

一途!!っていうイメージがとても

強いイトキンさんの事だから

何だかんだ言っても奥さんの事大切に

してるんだろうなぁ。

 

刺青が凄い!

 

さて刺青というのは、

イトキンさんの関連ワードで出てくるので

気になって調べてみたんですが、

 

これがまた凄い・・・!

 

 

 

このパターンは全身まで綺麗に入ってる

感じでしょうかね?

 

刺青ってワンポイントなら素敵ですが、

全身となってくると威圧感が半端ないですね。

 

まぁそういう人に限ってホント優しかったり

するんですけどね!

 

僕の職場によく来る全身刺青の方は

威圧感が凄くて話す事なんて無かったんですが、

いざ話してみると、凄く理解のある人だった・・・。

 

という事がありました!

 

今では普通に笑って話せるぐらいまで

仲良くさせてもらってます!

 

こういう時に「人って見掛けによらないなぁ」

ってよく思います!

 

 

肺腺がんはどんな病気?

 

さて僕が読んだニュースに書かれていた

肺腺がんなんですが、

どんな病気なのか気になったので

調べてみると、

 

肺腺がんは、肺がんの60%程度を占めていると言われているがんのタイプで、日本において最も発生頻度が高いものとなっています。
男女別に発生率をみてみると、男性の肺がんの場合は約40%、女性の場合は約70%となっており、年々この数値は増加傾向にあります。

引用:http://www.haigan-info.com/menu3_4.html

 

となっていて女性の発症率が高い癌に

なっているんですね。

 

イトキンさんの場合ステージ4という事で

脳などにも転移があるとありましたが、

 

イトキンさん自身が病気と向き合って

治療に専念する以上、

ここでは追求するのは控えようと思います。

 

ET-KINGのリーダー、いち大阪のブルースマン、そしてHIP HOPのトラックメイカーとして、

自分の音楽、哲学に向き合い、まだまだ作品を残したいと思っています。

生きたい!!

ET-KING 、OSAKA ROOTS

いときん

引用:http://www.oricon.co.jp/news/2095112/full/

 

というコメントもしているので、

精一杯頑張ってもらうしかないですね!

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

ニュースを見た時かなり

ビックリしたんですが、

病気っていうのは怖いですよね。

 

これから先、色んな治療を受けていくと

思いますが、待っているファンの為にも

無理せずでも確実に善くなる事を祈ってます!

 

こちらもよく読まれています!

 



 

♪こちらの記事も読まれています♪