はいさいー!

 

よーさんですー!

 

いやー。

久々にYouTube見てたら止まらなくなって

3時間・・・。

ホント勿体ない。

 

ハモネプ世代だったのでその辺の動画を

観ていたんですけど、やっぱいいですよねー。

 

ちょっとビートボックスやってみたけど

下手すぎて泣けた夜でした。

 

さて今回は、

演歌歌手の小金沢昇司さんの息子で

俳優をしている小金沢雅弘さんを

紹介していきたいと思います!

 

それではいってみましょうー!

小金沢雅弘のプロフィール

 

 

名前 小金沢雅弘

身長 175cm

所属 ジャパンドリームエンターテインメント株式会社

 

というふうになっていました!

 

父親が演歌歌手の小金沢昇司さんという

2世タレントさんなんですが、

父親に負けず劣らずのイケメンですねー!

 

所属事務所でもある

ジャパンドリームエンターテインメント株式会社は

北島音楽事務所から暖簾分けして出来た事務所で、

在籍している人もまだそんなに多くない感じでしたね!

 

雅弘さんも事務所に在籍する際に

「親の七光りと言われても自分で頑張るから

入れてくれ」

とお願いしたそうです!

 

かなり気合が入っていますねー。

 

事務所に所属する前は、

劇団ひまわりで下地を作っていたそうなので、

父親と同じ音楽の道に行くことはないのかな?

 

そんな雅弘さんですが、

見た感じかなり若いんですよね!

 

年齢が気になったので調べてみました!

 

年齢が気になる!

 

はい!というわけで気になる年齢なんですが、

調べてみると、

1995年2月10日という事がわかりました!

 

なので現在は22歳ですね!

 

いやー。やっぱり若かった!

まだまだこれからという感じですねー!

 

大学ってどこ?

 

現在22歳という事で年齢的に言うと

大学を卒業していると思うんですが、

 

ちょっと気になって調らべみると

 

国士舘大学21世紀アジア学部

 

という事がわかりました!

 

何を勉強するのか全く予想が付かなかったので

ついでに調べてみると、

 

21世紀アジア学部とは、21世紀(=現代)アジアでの活躍が求められている新しい時代にふさわしい人材を育成することを目的とした社会科学系(=文系)の総合学部です。国際的で、現代的な知的能力を備え、ビジネス、国際関係、日本語教育、地域研究、文化遺産分野といった時代の要請が高く、学術的(=経済学や政治学といった個々の学問分野の壁を超え)かつ実践的な専門性を身につけた、21世紀のアジアにほんとうにふさわしい人材の育成を目指しています。

引用:http://www.kokushikan.ac.jp/faculty/21_Asia/about/

 

ということらしいです!

 

うん。難しすぎて僕には分かりませんが、

とりあえず21世紀のアジアにふさわしい人材を

育てようって学部みたいですね!

 

彼女や結婚は?

 

イケメンでまだ若いし彼女や結婚なんてのも

気になるなぁ。なんて思って調べてみたんですが、

 

これまた見事に情報がない!!

 

まだ芸能活動を開始して3年ぐらいだと

思うので、今はまだくる仕事に集中しているのかも

しれないですね!

 

恋愛はいつでも出来るから今は仕事に集中しなさい。

 

これ中学の時に担任に言われた言葉なんだけど、

(仕事の部分は勉強に置き換えてね)

 

そんな中学時代の担任は未だに独身です。

 

完全に乗り遅れた感満載の悲壮感漂う背中が

好きでした。

 

まぁイケメンだしその気になれば彼女は

すぐに出来ると思うんですが、

テレビへの露出が増えるまでは来る仕事に集中して

知名度を上げていってほしいですね!

 

ルックスも良いし身長も高いのでモデルさんとしても

活躍できそうな気がするのは僕だけでしょうかね?

 

戦隊モノとかで出たら凄く人気出そうだけどなぁ。

 

あ!ちなみに映画にはもう出演していて

2014年頃に放映された任侠映画に

父親と一緒に出演しています!

 

予告編ですが一瞬だけ映っていますね!

 

 

 

ということで、

彼女や結婚についてなんですが、

こちらは情報皆無という結果になりました。

 

熱愛報道が出るのはまだ先になりそうですねー!

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

父親と同じく音楽道に入るのではなくて

俳優として芸能界入りした

小金沢雅弘さんを紹介させていただきました!

 

まだ代表作などは無いのですが、

まだまだこれからに期待できる俳優さんだと

思います!

 

これからの活躍に期待ですね!

♪こちらの記事も読まれています♪