はいさいー!

 

よーさんです!

 

今朝、那須温泉ファミリースキー場で

雪崩が発生したというニュースが流れていましたね!

 

雪崩とは無縁な沖縄に住んでる僕ですが、

やっぱり気になってしまうものです。

 

巻き込まれてしまった生徒は勿論のこと

雪崩の原因なども気になったので

調べてみました!

那須温泉ファミリースキー場の雪崩の原因は?

 

冒頭でも話した通り雪崩とは無縁な

沖縄に住んでいるので、

雪崩と言われると今一ピンっとこない

ものなんです。

 

ですが、全く知らないわけではなくて

映像などで何度か見た事はあります。

 

言ってもその程度なんですけど・・・

 

まず、雪崩の原因ってなんだろう?

ってことで調べてみたら

 

雪崩には、起こり方で分けると結束力の弱い表面から雪崩れる、「点発生雪崩」と、ある程度結束力のある層(スラブ)の下に結束力の弱い弱層がありそこが破壊されてスラブが雪崩れる「面発生雪崩」があります。

結束力の弱い部分に何らかの外的刺激が加わることにより発生する訳で、どちらも人為的にも、自然にも発生します。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1322783193

 

人為的にも自然的にも発生する可能性が

あるみたいなんですが、

今回は人為的な雪崩だったのかもしれないですね。

 

人の居ない所での雪崩も多く発生しているみたい

だけど、この場合は自然的な雪崩になるんだと思います。

 

生徒の安否が気になる!

 

今回の雪崩で講習会に参加していた

60人の高校生も巻き込まれたようです。

 

今のところ分かっているのは、

 

6人が心肺停止

怪我と行方不明が6人

 

ということだけでした。

 

被害に遭ったのは、県立大田原高校

の生徒がほとんどらしいのですが、

詳しい情報がまだわかっていないので

 

こっちに安易に書くのは止めておきます。

 

これまで大きな事故などもなく

毎年恒例の行事だったようなので、

 

「まさかこんなことになるなんて」

 

というのが教師達の本音だろうと思います。

 

宇都宮地方気象台は26日、県北部で雪崩が発生する恐れがあるとして注意を呼び掛けていた。

引用:http://www.jiji.com/jc/article?k=2017032700361&g=soc

 

気象台も注意を呼び掛けていたそうなんですが、

もう少し学校側も慎重になるべきだったんじゃないかなぁ?

と思います。

 

とにかく安否の分かってない生徒の無事を

ただ祈るのみです。

 

終わりに

 

雪崩もそうなんですが、

自然っていつ人間に牙を剥いてくるか

分かりません。

 

今回も、

 

毎年恒例だから

例年大きな事故は無かったから

 

と甘く見てしまったのも原因の一つかもしれないです。

 

巻き込まれた方達が早く見つかる事を願ってます!

 

 

♪こちらの記事も読まれています♪