はいさいー!

 

よーさんです!

 

今日はかなり晴天の沖縄ですー!

ビーチで泳ぐ観光客も多いんじゃないでしょうか?

日焼けには要注意ですよー!

 

めちゃめちゃ焼けますからね!

 

さて今回は、

 

超新塾のメンバーでもある

アイクぬわらさんを紹介していきたいと思います!

 

それではいってみましょうー!

アイクぬわらのプロフィール

 

 

名前 アイクぬわら

生年月日 1986年6月5日

年齢 30歳

出身 アメリカ(ニューヨーク)

所属 ワタナベエンターテインメント

 

というふうになっています!

 

これは最近流行りのハーフ芸人かなぁ?

と思っていたんですが、

ガッツリ外人さんでしたね!

 

出身がニューヨークということだったんですが、

お笑いがしたくて日本に来たんでしょうか?

 

ちょっと気になったので調べてみたら、

 

大学時代に観たお笑い番組が大きなキッカケに

なっているみたいです!

 

思ったら即行動する行動派なのか、

日本でお笑い芸人になるという夢だけを持って

大学卒業後、1週間で来日したそうですよ!

 

言葉が上手く通じるか分からない他国に

夢だけを持って来るってかなり勇気が

いることじゃないですか?

 

チキンハートな僕には絶対マネできないですね。

 

住んだ場所はベタに大阪だったらしく、

そこで日本語とお笑いの勉強を独学で学んだ

らしいのですが、

 

独学って凄くないですか?

 

名前は忘れてしまったんですが、

「いいとも」で日本語を勉強した

っていう人も居ましたねー!

 

聞くだけで覚えられたりするもんなのかな?

努力はかなりしてると思うけど、

英語はどんだけ勉強しても覚えきれませんでした。

 

大学はどこ?

 

日本に来る前に大学を卒業している

アイクさんですが、

どこの大学に通っていたのか気になったので

調べてみましたー!

 

気になる大学は、

 

ワシントン州私立工科大学

 

というふうになっていました!

 

9歳の頃からITに興味を持って、

18歳の頃にITやエンジニアを学ぶ為に大学に進学。

 

成績が優秀だったのか2年飛び級で20歳の頃に卒業して

いるそうです!

 

この飛び級制度って日本には無い制度ですよねー

 

日本でも採用すればいいのに。

ってたまに思います。

 

前職って何だった?

 

これは完全に興味があったので調べてみたんですが、

20歳で大学を卒業してから就職した所は、

 

外資大手証券会社ゴールドマン・サックス

 

データセンターでエンジニアをしていたそうです!

 

ん?待てよ・・・

 

大学卒業後、1週間で来日したって

情報もあったので書いてあるんですが、

 

働いた期間って1週間もないぐらいって

事なんでしょうかね?

 

と思っていたんですが、

どうやら日本にも支社があるらしく

来日してから5年間はそこで

仕事をしていたそうです!

 

さらにビックリすることに、

20歳で月収60万程あったみたいですよ。

 

こんな安定した職ってなかなか無いのに

お笑いに走るなんて勿体ない!!

 

と思ったんですが、

お笑いに対する情熱というのが

安定した職を越えたんでしょうねー。

 

彼女が気になる!

 

意外と高学歴なアイクさんなんですが、

彼女なんてのは居るんでしょうかね?

 

そこら辺も気になったので調べてみたんですが、

 

今のところ彼女が居るという情報はありません。

 

ただ、

今はそれなりに人気もあるし、

 

テレビなどの露出も増えてきてるので

もしかすると彼女が居るという可能性も

あります!

 

この辺は誰か芸人仲間などが

ポロッと発言する可能性もあるので

楽しみにしておきましょう!

 

Sponsored Links

Sponsored Links
  
Sponsored Links

ディズニーネタの動画が話題!

 

アイクさんと言えば・・・

全く思い浮かばなかった僕なんですが、

 

どんなネタしてるのか気になったので

調べてみると、

 

ディズニーというのが引っ掛かったんですね!

 

ん?

 

と思って調べてみたら

ディズニーの場内アナウンスのマネが

上手いらしくて話題になっていたみたいです!

 

動画はこちらからどうぞー!

 

あまりアナウンスとか聞いた事

無かったんですが、

次ディズニーランドに行くときは

ちょっと真面目に聞いてみたいと思います!

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

意外と高学歴、

就職先も月収も驚きのアイクさんでしたが、

 

これからまだまだ活躍の場は増えてくると

思います!

 

芸人版エディーマーフィン

として活躍することを願ってます!

 

♪こちらの記事も読まれています♪