はいさいー!

 

よーさんです!

 

日ハムの大田泰示選手が左腹斜筋筋挫傷と診断されて

開幕1軍スタートが絶望視されている

みたいですねー。

 

あまり聞き慣れない病名で症状や復帰時期などが

気になったので調べてみましたよー!

 

それではいってみましょう!

 

大田泰示のプロフィール

 

 

名前 大田泰示

生年月日 1990年6月9日

年齢 26歳

出身 広島県

 

というふうになっていました!

 

父親の影響で小1からソフトボールを始めて、

5年生の時に軟式野球にシフトして、

鞆古城クラブというチームでプレーしていたそうです!

 

中三の頃はピッチャーとして活躍していて、

元プロ野球選手が開催している野球教室に参加して、

原辰徳さんからスイングを褒められて

原さんの母校でもある東海大相模高校に進学

を決めたそうです!

 

単純かっ!!

 

と思いましたが、

憧れのプロから褒められたらそうなっちゃう

気も分からなくないですねー!

 

僕も小学生の時に野球をしていて、

プロとか全く興味が無かったんですが、

派遣先の空港で松井秀喜さんに会って

握手をしてもらってから本気で

プロになりたいと思って練習した記憶があります!

 

結局、肘を痛めてしまって辞めたんですけどね。

 

でも、あの大きい手は今でも覚えています!

「マジ熊!!」

って空港で騒いでましたもん・・・

 

怪我の原因は?

 

僕の話で脱線してしまいましたが、

大田選手の怪我の原因が気になったので

調べてみると、

 

オープン戦で代打で出場して

セカンドゴロを打った際に、

春季キャンプの頃から痛めていた左脇腹痛を再度痛めたようですね。

 

大田選手も

「ケガをしないようにやっていたんですけど、なってしまって自分の責任。また前を向いて、開幕に向けてやるのが最優先」

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170304-01787604-nksports-base

 

とコメントしていたみたいですね!

 

オープン戦で怪我となると先が思いやられる感じもしますが、

怪我をしてしまってからは後の祭りという感じなので、

今はゆっくり養生して早く1軍に戻ってくる事を願います!

 

症状が気になる!

 

その後の診断で、

左腹斜筋筋挫傷と診断されたようなんですが、

???どんな症状があるんでしょうね

 

関連記事はこちら

左腹斜筋筋挫傷の原因や治療法を調査!

 

簡単に言うと脇腹の肉離れということなんですが、

体幹などにも影響してくるみたいなので、

やはり今は無理せずにゆっくり休んでもらいたいですねー!

 

復帰はいつ頃?

 

気になる復帰時期なんですが、

一般的な肉離れで完治してスポーツが再開

できるようになるまで、

 

早くて2週間、

遅くて3ヶ月は掛かるようです!

 

これは肉離れの症状の度合いによって変わるようですが、

 

今のところ復帰するまで4週間の見込みと

なっているみたいです!

 

丸1ヶ月はかなり痛いと思うんですが、

ここは我慢して回復に集中した方がいいですね。

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

1軍スタートでかなり気合いもはいっていたと思いますが、

注意しててもしてしまうのが怪我だと思います。

 

絶対故障の無い選手って居ないですからねー。

 

スタート早々に大きく失速してしまったかも

しれないですが、

 

また1軍に復帰するのを楽しみにしています!

 

♪こちらの記事も読まれています♪