最近寝ても全然疲れが取れないわーーー。

 

ちゃんと眠れてるはずなんだけど。

 

なんて悩んでないですか?

 

疲れを癒す為の睡眠なはずなのに、

 

寝起きで疲れてしまうんじゃ本末転倒ですよね!

 

今回は、寝る前には避けたほうがいい4つの行動を紹介していきたいと思います!

スマホやパソコンいじり

gatag-00002321寝る前にスマホやパソコンでyoutubeを視聴したり、

 

ゲームをする人って結構いると思うんです。

 

私もそうなんですが。。。(笑)

 

スマホやパソコンのブルーライトって睡眠の質を下げてしまうんですね。

 

それに、

 

体内時計も狂ってしまうし、

 

そうなると自律神経とか内分泌系、

 

免疫にも悪影響を及ぼしてしまいます。

 

その結果、

 

寝付くまで時間がかかったり、

 

眠りが浅くなってしまうんですね。

 

なので、

 

せめて寝る1時間前はスマホもパソコンも触らない様にしましょう!

 

寝酒

寝酒寝る前のお酒って、

 

深い眠りに誘ってくれそうで飲む人はよく居ると思うんですが、

 

これも睡眠の質を下げてしまう原因になるんです・・・

 

寝酒をした翌朝の気だるさとかを感じる人が居るなら、

 

それは寝酒のせいなので、

 

お酒を飲まなくても寝れるように努力してみてください!

そうすれば、

 

朝の気だるさとかは無くなってくると思います!

熱いお風呂

Young man relaxing in bubble bath

今日は疲れたから、

 

熱い風呂に入ってビール飲んでさっと寝よう!!

 

って思うときありますよね。

 

熱いお風呂は、

 

疲れを癒す為なら良いのかもしれませんが、

 

交感神経を刺激してしまい、

 

逆に眠気が覚めてしまう可能性があるんです。

 

さらに、

 

お酒が入るともう完全に睡眠の質はだだ下がり間違いなし!です。

 

タバコ

tabako5タバコは覚醒作用があるので、

 

寝付きが悪くなってしまいます。

 

さらに、

 

寝タバコで火事!!などの危険性もあるため、

 

止めたほうがいいですね!

 

バナナマンの設楽さんは、

 

過去に寝タバコで家を火事にした経験があるそうです。

 

火事にまで発展してしうと、

 

自分だけの問題じゃなくて他人にも迷惑が掛かってしまいます。

 

自分に限ってそんなことはない!

 

と思わずに、寝タバコはやめましょうね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

寝付きが悪くなってしまう4つの行動ということで紹介させていただきました!

 

いくつか当てはまった人もいるんじゃないでしょうか?

 

ちなみに、私は3つ当てはまってました!(笑)

 

どうりで最近疲れが取れないはずです(笑)

 

3つも当てはまってしまったら、

 

睡眠の質なんて

 

最低ラインかもしれません・・

 

今度からは気を付けていこうと思います!(笑)

 

皆さんも、

 

より良い睡眠の為に今回紹介させていただいた4つの行動は避ける様にしましょう!

♪こちらの記事も読まれています♪