はいさいー!

 

よーさんです!

 

久々に夜ゆっくりしてるんですが、

 

毎日仕事だったので時間が有り余ってしまって暇つぶしを考えるという

 

暇つぶしをしています・・・

 

定年まで働いて退職した後にボケる人の気持ちがわかった気がします。

 

さて今回は、

 

ヒゲの濃さとジャニーズ愛の濃さが凄い

 

青木源太さんを紹介していきたいと思います!

 

それではいってみましょうー!

 

青木源太のプロフィール

 

 

名前 青木源太

 

生年月日 1983年5月

 

年齢 34歳

 

出身 大阪府泉南郡岬町

 

趣味 ジャニカラ

 

特技 ジャニーズイントロ

 

というふうになっています!

 

男性アナウンサーでジャニーズオタクっていうギャップがいいですねー

 

ジャニーズ好き=女子

 

という僕の先入観を見事に壊してくれた人ですね!

 

ジャニーズって確かにカッコいいと思うし、

 

キャーキャー言われるのも羨ましいと思ったりもしますが、

 

オタクと言わされるほど好きではないです!

 

カッコいいお手本っていう感じで僕は見させてもらってますー!

 

僕が真似した所で悲鳴にしかならないので真似はしませんが。

 

そんなジャニオタな青木源太さんですが、

 

父親が転勤族だったらしく、

 

大阪で生まれた後、

 

神奈川県藤沢市、千葉県富里市、愛知県岡崎市、神奈川県横浜市

 

と移り住んだみたいですね!

 

転勤族の悲しい性ってやつですねー

 

友達が出来たと思ったら転校という繰り返しだったんじゃないでしょうか。

 

よくグレなかったなぁと思います!

 

青髭ぐあいがヤバい!?

 

これは青木源太さんのワードでヒゲというのがあったので

 

気になって調査してみたんですが、

 

どうやらヒゲの生えてくるスピードが異常らしく、

 

1日3回はヒゲを剃っているそうです!

 

まず、朝起きてからT字の髭剃りで1回目。

 

会社のメイク室で電気カミソリにて2回目。

 

生放送が始まって自分のコーナー直前のCMで3回目。

 

ちょっと異常すぎやしませんか?

 

ガッツリ画面に映るし、イケメンなのもわかるんですが、

 

ここまでくると

 

脱毛すればいいのにー!

 

と思ってしまうのは僕だけじゃないはず!

 

そこまで気になる濃ゆさじゃないと思うのですが、

 

本人が気にしてしまってる以上どうしようもないですねー

 

ジャニオタに嫁もドン引き!

 

趣味がジャニーズのカラオケだけを歌う、

 

「ジャニカラ」

 

という青木源太さんなんですが、

 

ジャニーズイントロが得意らしく、

 

「嵐にしやがれ」

 

に出演した際にも嵐の5人に勝利したというから驚きますね!

 

好きも極めれば現役に勝てるぐらいにまでなるんでしょうか・・・

 

そこまでジャニオタだと嫁がドン引きするのも分かる気がします。

 

そんな嫁なんですが、

 

大学の同級生らしく、

 

ジャニオタをカミングアウトする前に結婚したようです!

 

確実に計画犯ですね!

 

それでも幸せそうなので、

 

ジャニオタという事を除けば良い旦那さんなのかもしれません。

 

私服もヤバいの!?

 

青木源太さんのワードで私服というのがあったので、

 

気になって調査してみました!

 

アナウンサーという職業柄かスーツ姿の画像はたくさんあるんですが、

 

私服っぽい画像が全然ないんですね・・・

 

ここでもジャニーズばりの私服画像がたくさん・・・とかを期待をしていたんですが、

 

残念ながらありませんでした!

 

もし見つけた際は追記しますね!

 

二丁目疑惑ってなに!?

 

ここまで読み進めた人なら分かると思うのですが、

 

青髭、イケメン、ジャニオタ

 

となると嫌でも二丁目な疑惑とか出てしまうんですね・・・

 

多分、青髭という辺りから怪しんだ人も中には居るんじゃないでしょうか?

 

僕もちょっと気になったので調査してみました!

 

ですが、

 

二丁目疑惑の真相に辿り着くことが出来ませんでした!

 

そもそもガチの二丁目な感じなら、

 

もっと早くから話題になりそうですし、

 

リアクションももっと乙女チックなリアクションを取っていると思います!

 

というわけで、

 

二丁目疑惑はガセネタでしたー!

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

ヒゲとジャニオタというだけで二丁目疑惑をかけられるのも可哀そうなんですが、

 

それを承知の上でのジャニオタというカミングアウトだったかもしれないですね!

 

ジャニオタをカミングアウトしたことで好感度も上がってきているようなので、

 

これかの活躍も期待していきたいと思います!

♪こちらの記事も読まれています♪