はいさいー!

 

よーさんです!

 

正月気分も味わえないまま2日目突入!!(笑)

 

周りはガッツリ正月してて羨ましいっす。。

 

さて今回は、

 

世界最速のサーブを打つと言われている

 

アンディロディックさんを紹介していきたいと思います!

 

それではいってみましょうー!

 

アンディロディックのプロフィール

 

 

名前 アンディロディック

 

生年月日 1982年8月30日

 

年齢 34歳

 

出身 アメリカ ネブラスカ州オハマ

 

身長 188cm

 

体重 88kg

 

というふうになっています!

 

4歳からテニスを始めたということだったんですが、

 

テニス界のイチローみたいな感じですね!

 

国籍は違いますが・・・(笑)

 

やっぱり小さい時からやってると

 

おのずと上達していくものなんでしょうか。

 

飽きずに続けていたという事もあるんだろうけど、

 

やっぱり第一線で活躍する人達は凄いなぁと思いました!

 

経歴は?

 

テニスを始めてから今に至るまでを簡単に紹介したいと思います!

 

2000年全豪オープンと全米オープンジュニアシングルスに優勝

 

18歳でプロに転向して、

 

2001年春から男子テニス国別対抗戦・デビスカップのアメリカ代表に選出されました。

 

2003年、全米オープンの男子シングルスで4大大会初優勝。

 

2004年、05年ウィンブルドン選手権では準優勝。

 

2005年の全米オープンは1回戦敗退。

 

2006年の全豪オープンは4回戦敗退。

 

2006年のウィンブルドンでも3回戦敗退。

 

その後コーチを変えて望んだ全米オープンでは、

 

3年ぶり2度目の決勝進出を果たしましたが、

 

決勝戦で敗退し、準優勝。

 

そこから2年ほど低迷期間があったものの、

 

新コーチを加えて迎えた

 

2009年ウィンブルドンでは、三度目の決勝に進出!

 

しかし、ここでも準優勝で終わってしまいました。

 

そして、2012年の全米オープンで引退を表明。

 

というふうになっています。

 

最初は天才肌のプロなのかなぁというイメージだったんですが、

 

不調の期間が長かったみたいですね。

 

サーブがヤバイ!!

 

ロディックさんの代名詞と言えば、

 

ギネスにも登録されていた超高速サーブ!

 

MAX時速249.4kmだったそうです!

 

これは読むよりも見た方が早いと思うので、

 

動画を用意しました!

 

 

 

 

 

どうでしたか?

 

あの距離であんなスピードの球を打ち込まれたら

 

一般人なら目で追うことも出来ないでしょうね。

 

打ち込まれた瞬間に戦意喪失しそうです(笑)

 

彼女はいる?

 

まぁ見ての通りのイケメンプレーヤーなんですが、

 

彼女はどんな人なんだろうと気になったので調査してみました!

 

そしたらですねー、

 

彼女じゃなくて嫁が居ることが判明!!(笑)

 

というわけで急遽、

 

嫁について調査してみました!(笑)

 

ロディックさんの奥さんは、

 

ブルックリンデッカーさんといって

 

女優兼モデルさんだそうです!

 

 

にしても綺麗な人ですねー。

 

こんな綺麗な人どうやって口説くんですかね?

 

高速サーブばりの愛情表現とかしたのか気になる所です(笑)

 

子供は?

 

ロディックさんが結婚したのが、

 

今から8年前だったんですが、

 

お互いに忙しいこともあったのか

 

なかなか妊娠の話が出なかったんですね。

 

ですが、

 

一昨年に妊娠を発表して

 

翌年の9月30日に男の子を出産したというニュースがありました!

 

そこでお子さんについてもチェックしてみたんですが、

 

それらしい情報が見当たりませんでした。

 

奥さんがモデルということもあるので、

 

もしかしたらコラボしてファッション雑誌などに載る可能性もあるので、

 

引き続きチェックしてみます!

 

ロディックさんの現在は?

 

2012年に引退して現在は何をしているのか

 

気になったので調査してみたんですが、

 

現在は練習などは全くしていなく、

 

奥さんの仕事に付いていってみたり、

 

チャリティーマッチに出てみたりと

 

のんびり生活されているみたいです!

 

現役時代に途方も無い額の賞金を獲得しているので、

 

先の心配などは全くないんでしょう!(笑)

 

ちなみに獲得金額は20.1億円です(笑)

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

綺麗な奥さんがいて、

 

子供がいて、

 

先の心配がいらない生活ってなんだか羨ましいですが、

 

過去に辛くても頑張った結果だと思います。

 

僕も子供が出来たら一芸を極めさせてみようかな(笑)

♪こちらの記事も読まれています♪