はいさいー!

 

よーさんです!

 

豪雨に打たれた後から体調が優れませんww

 

鼻詰まりMAX!!

 

誰か鼻の通る方法を・・・。

 

さて今回は、iQOS(アイコス)に続く電子タバコ、

 

glo(グロー)を紹介していきたいと思います!

 

それではいってみましょうー!

 

グローとiQOSの違いってなに?

 

発売前から人気で発売と同時に売り切れ続出になったIQOSですが、

 

これはまだ記憶に新しいですよね!

 

未だに品薄が続いてるみたいなので、

 

その人気ぶりが伺えますね!

 

さて、iQOSとgloの違いについてなんですが、

 

まとめてみたのでどうぞ!!

 

iQOSのスペック

 

値段 9980円

 

専用タバコ価格 460円

 

加熱時間 20秒

 

喫煙可能時間 6分か14吸い

 

充電時間 90分

 

使用回数 20回

 

銘柄 マルボロ(レギュラー、バランスドレギュラー、ミント、メンソール)

 

販売店 全国のコンビニ タバコ屋 iQOSストア

 

保証期間 12か月

 

クリーニング目安 20本ごと

 

というふうになっています!

 

これは知ってる方多いかもしれませんね!

 

 

glo(グロー)スペック

 

価格 8000円

 

専用タバコ価格 420円

 

加熱時間 40秒

 

喫煙可能時間 3分

 

充電時間 2~4時間

 

使用回数 35回

 

銘柄 ケント(ブライト、フレッシュ·ミックス、インテンスリー·フレッシュ)

 

販売店 仙台市限定 仙台市のグローストア コンビニ

 

保証 12か月

 

クリーニング目安 20本

 

 

 

となっていました!

 

どちらも一長一短があるようで、

 

連続吸いができないiQOSに比べて、

 

gloは連続吸いが出来るんです!

 

1本吸うだけじゃ足りないって人も居るはずですよね。

 

そういう人からしたら、

 

とてもありがたい物となっています!

 

購入するには?

 

gloは、

 

gloスターターキットという形で販売されていて購入できるようになっています。

 

一応、仙台限定販売というふうになってはいるんですが、

 

楽天にも出品されているみたいなので、

 

仙台在住じゃないし、

 

遠くて行けないけどglo欲しい!!

 

って方が居たら楽天を覗いてみてください。

 

 

 

 

きっと生産が追い付かなくなって売り切れが続く状態になると思うので、

 

在庫があるうちに購入するのが利口かもしれないですね!

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

すでにiQOSを使っている人も結構気になってるかな?

 

僕は連続で吸ってしまうチェインスモーカーなので、

 

購入するなら間違いなくgloの方にします(笑)

 

早く全国販売になってくれるといいのですが、

 

そこは楽しみにしておきましょう!

♪こちらの記事も読まれています♪