haisai!

 

よーさんです!

 

ちょっとローマ字にしてみたけど、

 

違和感が強すぎますねww

 

沖縄は連日天気が宜しくないです。

 

太陽が出ないから気温が上がらず僕の気分も上がりません!

 

そんなことは置いといて・・・・

 

今回は、

 

医師の高橋央さんを紹介していきたいと思います!

 

それではいってみましょうー!

 

高橋央のプロフィール

 

16298_df_1_5_1290132027

 

名前 高橋央

 

生年月日 1957年

 

年齢 67歳

 

出身 東京都世田谷区

 

高校 麻布学園中学高等学校

 

というふうになっていましたー!

 

何か金持ちが通いそうな学校名前ですねww

 

ちょっと興味があったので調べてみると、

 

やっぱりリッチな人が多いみたいですね!

 

全部が全部というわけではないと思いますが、

 

年収1000万を下回る家庭はほどんど無いそうですww

 

それだけ稼ぎがあれば値札とか見ないで買い物できちゃうんだろうなぁ。

 

と庶民派な僕は思ってしまいましたww

 

経歴は?

 

経歴はこのようになっていました!

 

1989年:長崎大学医学部医学科卒業、医師国家試験合格(M.D.)


1993年:ロンドン大学公衆衛生熱帯医学大学院修士課程修了


1995年:長崎大学大学院(熱医研)医学研究科博士課程修了

 

1989年:東京都立豊島病院(臨床研修医)


1995年:長崎大学熱帯医学研究所COE研究員


(この間、大阪堺市で発生した病原性大腸菌O-157アウトブレイクの実地調査に参加)


1996年:日本学術振興会特別研究員(在ロサンゼルス)(震災後の保健医療システム復旧に関する調査研究)


1997年:米国疾病対策センター(CDC・EIS)疫学研究員(この間、各種ワクチンの安全な接種対策などに従事)


1999年:国立感染症研究所感染症情報センター研究員(数々の感染症アウトブレイクの実地調査を主導)


2002年:JICA国際協力専門員(2003年にはWHO短期コンサルタントとして、フィリピンSARS封じ込め チームリーダーとして活動)


2006年:長野県立須坂病院感染制御部長(長野県内外の主要な病院について、新型インフルエンザ大流行を想定した感染防御対策を指導)


2009年-現在:感染対策コンサルタント(東京都感染症医療対策アドバイザー等を請け負い、保健医療機関、学校、企業などで新型インフルエンザ対策を中心とした感染症対策・人材育成事業に従事)

東北大学大学院医学研究科非常勤講師
京都大学医学部非常勤講師 
高知大学臨床准教授 
神奈川県立保健福祉大学非常勤講師

引用:http://www.shin-yuri.jp/greeting/index.html

 

感染症に関してはプロフェッショナルなんでしょうね!

 

何の知識もない僕から見たらチンプンカンプンだけどww

 

結婚は?

 

お医者さんで尚且つTVなどによく出る方ってなかなか家族に関する情報が

 

出てこないんですよね。。

 

年齢的にはお孫さんが居ても不思議じゃないので、

 

言わないだけで結婚はされてると思われます!

 

評判は?

2014_am_hos_01_lar_r3_c37

 

高橋央さんの評判に関しては情報がないのですが、

 

新ゆり内科という高橋央さんが院長を務める病院の評価はあったので紹介したいと思います!

 

胃の調子が悪く受診したのですが、時間をかけ話を聞いてくださり、触診もきちんとしてくれました。一人一人に時間をかけてきちんと話を聞いてくれます。その分待ち時間が少し長い時もありますが、受診が終わった後の会計までの流れはとてもスムーズでした。初めて胃カメラをする時とても緊張していましたが、さほど苦しくもなくそして、きちんと潰瘍を見付けて下さいました。胃カメラでゲーゲーしなかったのが良かったです。

引用:https://byoinnavi.jp/clinic/25292/reviews

 

しっかりと話を聞いてくれるところは患者からすると有難いですよね!

 

業務的な診察をされるよりも、

 

一人ひとりに寄り添ってくれる病院に行きたいと思う人も多いんじゃないでしょうか?

 

インフルエンザ対策が凄い!

 

20090531g004

 

感染症のプロフェッショナルである高橋央さんですが、

 

インフルエンザ対策に関しては著書を出すほどです!

 

2009年に出版されたみたいですが、

 

読んでみる価値はあると思います!

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

この時期から流行り始めるインフルエンザですから、

 

予防はしっかりとしていきたいですね!

♪こちらの記事も読まれています♪