はいさいー!

 

よーさんです!

 

さっき仕事が終わって帰宅中に土砂降りww

 

有無を言わさずズブ濡れで水も滴る良い男になってましたww

 

風邪ひきませんように(笑)

 

さて今回は、

 

漢方医学者の丁宗鐵さんを紹介していきたいと思いますー!

 

それではいってみましょう!

 

 

丁宗鐵のプロフィール

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

 

名前 丁宗鐵 (てい むねてつ)

 

生年月日 1947年11月6日

 

年齢 69歳

 

出身 東京都

 

大学 横浜市立大学医学部

 

というふうになっています!

 

69歳ってかなりいい歳ですが、

 

元気ですねー!(笑)

 

こういう歳の取り方をしたいもんですね!

 

経歴は?

 

気になったので調査してみましたよ!

 

横浜市立大学医学部を卒業した後に同大学院を修了、

 

在学中に客員研究員として、アメリカのスローン・ケタリング記念癌研究所に留学、

 

大学院修了後に北里研究所に入所して、

 

北里研究所の東洋医学総合研究所研究部門長に就任

 

その後、東京大学医学部の生体防御機能学講座助教授や

 

日本薬科大学の教授、

 

その他にも、

 

東京女子医科大学特任教授、未病システム学会理事、東亜医学協会理事、百済診療所院長を務めたようです!

 

現在は、

 

日本薬科大学学長をしていて、

 

漢方専門医が国内の薬科大学のトップに就くのは初ということみたいです!

 

ちょっと小難しいことはわかりませんが、

 

かなり凄い方というのはわかりました!

 

評判は?

 

やっぱり評判って気になるもんですよね!

 

僕も気になったので調査してみました!

 

で、調査をしてみたものの、

 

良いとか悪いとかの評判は特になかったですね!

 

ちょっと言葉が悪くて嫌な思いをした方も居るようですが、

 

表立った悪評とかは無いような感じでした!

 

家族は?

 

69歳ということなので、

 

独身というのは考えにくいですが、

 

なんせ情報がないww

 

TVに出演するような有名な先生だからプライベートは明かさない感じかな?

 

あっちこっち探してみましたが、

 

ご家族の情報は無いに等しい感じですね!

 

国籍が気になる!

 

名前を見れば何となくピンっとくるかもしれないですが、

 

丁宗鐵さんは在日韓国人ということでした!

 

還暦の時にそのままの名前で日本国籍を取得したようですね!

 

 

百済診療所の院長

 

これは丁宗鐵さんが院長を務める診療所なんですが、

 

難病、難症、重症の方を主に診ている診療所のようですね!

 

主な症状

  • クローン氏病、潰瘍性大腸炎(炎症性腸疾患)
  • 重度のアレルギー(アトピー性皮膚炎、喘息)
  • がん(悪性腫瘍)
  • 膠原病(自己免疫疾患)
  • 循環器疾患(、高血圧症脳梗塞、肥大型心筋症)
  • 神経変性疾患、加齢性疾患(認知症、パーキンソン病)など

引用:http://www.kampochiryou.com/examination.html#case

 

もしも気になる症状があったら受診してみてはいかがでしょう?

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

漢方って苦くて飲みにくくてっていうイメージが抜けないですが、

 

人によっては病院から処方される薬より効果があったりするので、

 

どうしてもという時は、

 

頼ってみるのもアリかもしれませんね!

♪こちらの記事も読まれています♪